2017年03月13日

私のロックは、古臭いかも

こんばんは

 インディーズのバンドを20-40ほどきいて、2016-17年のメロディをチェック。

 何を若者が求めるかよくわからないので。

 90年代のような低音ロックの展開(メロディの起承転結で、当時流行ったパターン)がない。Amelieというのが一つだけ、古いロックのあれを残してた。それでわかった。私の変な癖は、あの頃のものと。

 最近のはまったく違う。素っ気ない、軽い、素朴。何が進歩したのだろう。低音ロック、重たい音、鈍さ(下手さ)が消えたらしい。

 りあるの「せなかあわせ」が、何年か前の私の作風に似てる。なるほど。あのノリはこんな曲になるのか。

 勉強になった。
posted by たすく at 18:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

キーボードのMIDI入力がやっとできるようになった。

こんばんは

 毎日、メロディ作り。

 Sudio One 3に、MIDIをつなげて、音が出ない。つなげなくても、音がでなくなった。なんで? その調整に何時間も費やして、やっと変な方法で音を出した。楽器が2つ目なら、音が出る。ただそれだけ。直し方を知っている人、教えて。

キーボードのMIDI入力がやっとできるようになった。やった。

 無名バンドを有名なものから順に聞いているうちにわかった。下のほうは、メロディが定型的。どこかでよく聞くようで、ありきたりなのだ。うまい人は、そんな単純なものは使わない。セミプロで上にゆく人と、そうでない人の差の一つ。

 私は、まだ巷でよく聞くような安っぽい終わらせ方をする。それで、私の作曲の実力がわかった。

 もう一つ。ありきたりでないメロディをコンスタントに出せるようになっても、ランクがある。無名とヒットする人の差はわかった。インパクトのあるメロディがあるかどうか。何の印象もなく、聞き流してしまうメロディなのが、全国デビューしない人。何か記憶に残る新しいメロディを出せるのが、日本で名を知られる者。

 アマ(地方バンド止まり)の世界が見えてきた。
posted by たすく at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

KORGのマイクロキーボードが届く

こんばんは

 やった。KORGのMicroキーボード49鍵が届いた。まぶしい。軽くなく、重心が後ろにあって、そこが安っぽくみえないところ。早く、使えるようになろう。

 コンピューターで今まで、ピアノみたいに自由に弾けるのがなくて困っていた。これでPCもピアノ並みに。

 実際に、使ってみてわかった。MICROキーボードは、鍵盤が小さい。PCデスクに置けるのがよい。が、小さすぎて、ピアノのようには演奏できない。そこが、不満だ。しょうがないから、また今度買う時は、大きいのにしよう。

 まずはここから。PCの作曲に特化して使うなら、問題なくやれるだろう。MIDIの打ち込みが面倒だった。やっとこれから、部屋で演奏もどきをしながら、作曲できる。

 頑張ろうっと。
posted by たすく at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

コルグのMIDIキーボードを買う。

こんばんは

 毎日、メロディつくりの練習。何を思い浮かべると、メロディが沸いてくるか。曲が伸びるか。新しい調べがひらめくか。

 それをチェック。いろいろわかった。そうやって腕を磨いている。まだ曲はできない。 毎日、修業のように次々と作曲のテーマが出されて、思いつくものを口笛と声にする。ここ一週間くらい続けているおかげで、慣れてきた。実力はついてきた。

 コルグのMIDIキーボードを注文した。49鍵盤。私には一番あっているらしい。直感がそういう。

 ある人によると、キーボード自体の価値は、価格の5割で、残りは付属ソフトの値段なのだとさ。私は、そんなの気にしない。

 ついに、キーボードだよ。本格的だよ。自宅でPCを使って、作曲だよ。ミュージシャンらしくなってきたよ。
posted by たすく at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

若手の曲は、誰のと似てる?

最近の若手の曲を聞いている。正直、わかりません。なぜ、そんなメロディになるのか。どこからそれがきているのか。

流行曲と違いすぎる。日本のバンドは、みんな流行歌のモノマネ、という時代は終わっていた?

いや、流行は、アレキサンドリアか。そんなのと似ていた。やっぱり、誰かさんと似てくるわけだ。それはかわらないようだ。

 でも、違うよな。

 毎日、ポップスを新たに作るべく、散歩中は半分、作曲をしてる。まだまだできない。メロディは、10-30mごとに一つ浮かんで、いいのが出るのを待っているけど、いまだにまとまらない。

なんとかしてくれ。いいアイデアないかな? 曲作りの。
posted by たすく at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

2017年 作曲家 始動 !


今年震災がないとわかってしまった。時間を持て余すのは、不本意だ。そこで音楽を始めることにした。

 私はまず将来の相棒をとりつかれたように探した。キューズモール周辺にいる、という情報をインテリ達から得た。が、検索すると多すぎて、そこから探すのは馬鹿げているからやめた。
 
 で、私はもっぱら「大阪の女性シンガーを探す」ため、インディーズの音楽をきいた。それで、私は結構、いけるかも、と頑張る意欲が出てきた。

 バンド、音楽経験のない私がライブハウス常連者とどこまで張り合えるのか。まったく自信がない。が、バンド組んでるアマチュアの曲を聞いていると、素朴で物足りないものばかり。あまりうまくないぞ、とわかってしまった。そう聞き分けられる私は負けてないと思えるのだ。いや、作れば圧倒的大差でしょう、と。
 
 ほんと、冗談かと思ってしまう。同じメロディーの繰り返しは2回まで許されるが、3回はアウトなのだ。プロもわかってないのがいる。アマのデモ曲でイントロがあまりに長いのは、メロディ以前のもの。メロディがなんぼなのだ。早くメロディを聞かせるようにしてないものによい曲はない。よほど、聞かせるイントロでないとね。
 
 だいたい起承転結と曲は4つくらい展開がないと、現代ポップスにならない。が、2つくらいしか展開がなくて、最初のメロデイの似たようなのが繰り返される。長い曲でだ。メジャー狙うくせに、作曲の作法みたいなこと知らないのかな。こんな初歩的なこと。
 
 よく出来た曲は今日聞いた中で、大阪に一つもなかった。それで、私は自分でもここでは通用するかも、と自信を深めた。
 
 東京はこうはいかないと思う。曲作りが変にうまいセミプロは結構、巷にくすぶる。でも、よく考えよう。八尾アリオでたくさん無名の関西のセミプロは聞いた。CMやテレビの曲として採用された者達。今回、そういうのはいなかった。そうか。ライブハウスデビューして、はじめの頃の者達の曲か。なるほど。それなら、まっ、私もどうにかなりそうなのだ。

 実は私は作曲歴は10年で、いくつか曲は書いた。が、POPSを一つも作り上げたことはない。実力は未知数だ。まずは早く作り上げて、自分の腕を確かめねばならないところだ。
 
 そんなごたくで並べてないで、早く曲作れ。まずは曲で、やっていけるようになる。これが当面の目標。
posted by たすく at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

電車の曲 ミュージック・ビデオ

こんばんは

 私は地震予知をしてる。7/17頃に東北で大震災。東京もグラグラ。皆さん、避難して。
 で、啓蒙ビデオを作った。防災のためだよ。

 新幹線がトンネルの入り口にぶつかるもの。先頭車両が危ない。後ろの車両に乗ろう。東北新幹線は気をつけて。

 

 では、



posted by たすく at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

私のBlender 相撲のミュージック・ビデオ作成中

私は、相撲のミュージックビデオを作成している。

曲は6-8年前に作ったものがある。
相撲は、力士を動かすのがたいへんで、手間取ってる。

わたしのBlenderは、灰色が暗いから、明るくして使ってる。こんな感じ。

sumou0619.png


では




posted by たすく at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

予言の絵 東京地震 5つの災害

こんばんは

私はFaceBookで、地震予知サイトを開く。そのカバー画像がとんでもなくイージーな出来。やる気あるのかな、と思われていた。

で、自分で絵を描くのが下手だったから、変えることもできず、これまで我慢していた。が、やっと3Dで自作の作品をかけるほどになった。それで、大きな絵に5つの絵を入れて、看板にするつもりで、5枚ほど作った。それをここに紹介する。

 次の震災(東京-仙台地震)の5つの被災だ。どこで起きるかのヒントをこっそり入れてみた。

 まだカバーのほうは完成してないのだけど。

 脱線新幹線  (ハイビジョンサイズ)
title_train.jpg



 燃える石油タンク (ハイビジョンサイズ)
title_oil.png


 燃える高層ビル (ハイビジョンサイズ)
title_buil.jpg


 倒壊するマンション (ハイビジョンサイズ)
buil_0607.png


 津波 (ハイビジョンサイズ)
title_tsunami.jpg


 予言の絵だ。力作のつもりだけど、最後は時間が迫って、急いで仕上げて、雑になる。いつものパターンだ。頑張った。



 
posted by たすく at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

次のミュージック・ビデオは?

こんばんは

初のミュージック・ビデオ作成から、もう10日ほど過ぎた。曲はもう2,3ある。

「お相撲さん」
これは童謡で、相撲をとる光景を曲にした。力士を3Dで描いて仕上げるので、時間かかりそう。人はまだ上手くないから。

「駐輪料金200円」
こちらは明るく元気が出る曲。梅田まで自転車に乗っていった。電気店の駐輪場に留めた。うっかり戻る時間が遅れて、200円とられたことを曲にしたもの。
歩く男か自転車と動く背景という絵になると思う。こちらはそんなに難しくなさそう。

八重桜ほどの伝統的ではないけれども、どちらも50年は残るほど、よくはできている。あとは、歌詞を作らないといけない。が、心から訴えたいことがない。歌詞をかくこつは何かないかな。
posted by たすく at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする